ラーメンEXPO2017ステージスケジュール




12/01(金)
12:00なかがわゆい
13:00Jam Flavor
14:00自転車バランス王座決定戦!
15:00大橋タカシ
16:00じゃんけん大会

12/02(土)
11:30ruua
12:15梶有紀子
13:00おでかけ!よしもと漫才劇場
14:00自転車バランス王座決定戦!
15:00平山ナミ
16:00じゃんけん大会

12/03(日)
11:30正岡莉奈
12:15きしもとしおり
13:00おでかけ!よしもと漫才劇場
14:00ラーメンクイズ大会

ラーメンにまつわる○×クイズに参加して、ラーメンチケットを手に入れよう!最後まで残った最優秀者にはラーメンチケットなど豪華賞品をプレゼント!

※クイズに参加されたい方は14時に会場内ステージ前に集合してください

15:00白田将吾
15:45脱力サファリ ×vo.Ayako
16:00じゃんけん大会

12/08(金)
12:00山本アラタ
13:00西村加奈
14:00自転車バランス王座決定戦!
15:00竹ちなみ
16:00じゃんけん大会

12/09(土)
11:30amso+
12:15アダチケンゴ
13:00おでかけ!よしもと漫才劇場
14:10清水久美子(from ★STARS)
14:45Sky
15:30Kumi×Yuhki
16:00じゃんけん大会

12/10(日)
11:30花房真優
12:15ワライナキ
13:00おでかけ!よしもと漫才劇場
14:00ラーメンクイズ大会

ラーメンにまつわる○×クイズに参加して、ラーメンチケットを手に入れよう!最後まで残った最優秀者にはラーメンチケットなど豪華賞品をプレゼント!

※クイズに参加されたい方は14時に会場内ステージ前に集合してください

14:45想ワレ
15:30大塚竜之介
16:00じゃんけん大会

12/15(金)
12:00STAYG
13:00佐合井マリ子
14:00自転車バランス王座決定戦!
15:00キャラメルパッキング
16:00じゃんけん大会

12/16(土)
11:30andRE
12:15市村順平
13:00おでかけ!よしもと漫才劇場
14:10清水久美子(from ★STARS)
14:45Fujiko
15:30DUAL SIGNAL
16:00じゃんけん大会

12/17(日)
11:30You Can Do
12:15ちめいど雄介
13:00おでかけ!よしもと漫才劇場
14:00ラーメンクイズ大会

ラーメンにまつわる○×クイズに参加して、ラーメンチケットを手に入れよう!最後まで残った最優秀者にはラーメンチケットなど豪華賞品をプレゼント!

※クイズに参加されたい方は14時に会場内ステージ前に集合してください

14:45北川たつや
15:30Ryoco×tsutomu
16:00じゃんけん大会

12/22(金)
12:00開歌1000言(木下徹/小寺隆太/和製ケビン)
13:15山本アラタ
14:00自転車バランス王座決定戦!
14:45大阪スクールオブミュージック専門学校(ALLURE/清水洋司/吉田久展)
16:00じゃんけん大会

12/23(土)
11:30若林美樹
12:15ヒサ絵
13:00おでかけ!よしもと漫才劇場
14:00自転車バランス王座決定戦!
14:45MISSIW
15:30相澤めぐみ
16:00じゃんけん大会

12/24(日)
11:30西村加奈
12:15吉田このみ
13:00おでかけ!よしもと漫才劇場
14:00ラーメンEXPOで愛を叫ぶ!大声コンテスト

日頃のあなたのあふれる思いをステージで披露してください!最も大きな声の方やおもしろい思いを叫んでくれた方には、ラーメンEXPOオリジナルラーメン鉢、ラーメンチケット10枚をプレゼント!参加者全員にラーメン一杯券をプレゼントいたします。

※受付は12月24日(日)当日11時よりインフォメーションにて(先着20名様限定)

14:45生越優花
15:30菊之井杏果
16:00じゃんけん大会

12/25(月)
12:00なかがわゆい
12:45MIOSIC
13:30佐合井マリ子
14:00自転車バランス王座決定戦!
15:00沸き出せ!温泉ズ
16:00じゃんけん大会




アーティスト情報





ワライナキ

高田志麻 白井大輔 2004年結成。
「ありのままで“わらい・なき”ありのままの言葉で“唄い・伝えたい”」新しさの中に懐かしさを感じさせる絶妙のハーモニー」数々のCMソングや、ラジオ番組のオープニング曲やイメージソングを担当。

  • ◆サカイ引越センターCMソング『縁の花』
  • ◆高須クリニックCMソング『Happy Days』
  • ◆ABCラジオ「おはようパーソナリティ道上洋三です」35周年記念アルバムタイトル曲『あなたへの朝』作詞・作曲
  • ◆平成28年度赤い羽根共同募金運動70周年記念イメージソング『akaihane』【人工知能(AI)×ワライナキ】制作ほか




Jam Flavor

2014 年、それぞれソロや別のユニットで活動していたシンガー・ソングライターMA’LILとHODAKAが大阪で出会い、JamFlavorを結成。
2016年3月、1st mini album『恋い焦がれ恋に瀕死』でメジャー・デビュー。
2016年11月、セカンド・ミニ・アルバム『What’s Jam?』をリリース。m-floのカヴァー「come again」がロング・セラーとなり、2017年夏にも神宮外苑花火大会やMINAMI WHEEL、増上寺での歌唱他、各地のイベントやフェスに出演。
2017年10月、配信シングル「Just Craaazy??」をリリース!
2017年12月には大阪・東京で南流石プロデュースの自身初ワンマン・ツアーを敢行予定。




MISSIW

MISSIW(ミッシュ)。ダンス系シンガーオングライター。ロックから、ポップス、ダンスミュージックまで、その音楽性は幅広く、メッセージ性の強い楽曲とパワフルなライブパフォーマンスは評価が高い。ライブ・イベント・ラジオを中心に全国で活動中!楽曲提供やライブ・イベント企画等も多数。






花房真優

高槻市出身現役大学生シンガーソングライター。歌が居場所。」2016年冬から本格的に活動をスタート!楽曲が映画DVD主題歌や様々なTVのエンディングに採用されてきた。2017年のワンマンライブは全公演Sold Out!目の前に居る一人一人の背中をおせる歌を届けるべく全国へ精力的に活動中。渋谷クロスFM「SSW Song Box」パーソナリティー。




Sky

2004年結成。2010年プロゴルファー石川遼選手のテレビCMソング 「夢ひとつ」でメジャーデビュー、オリコンデイリーチャート13位を獲得。2011年より大阪府の箕面市特命大使に任命。 ソングライターとしても楽曲提供や、テレビCM・ドラマ・スポーツ選手のテーマソング等を多数書き下ろしている。透き通るような声と姉妹特有のハーモニーが生み出す世界観から、 パワースポットアーティストとも呼ばれる。


ヒサ絵

2009年1stアルバム「恋慕」を皮切りに鼻歌で、作るバラエティー豊かなアルバムを計6枚リリース。
バラードだけに留まらずロックな彼女も必見である。ヒサ絵の毒特な世界観は唯一無二である。
うた声が心に響き、記憶に残るメロディーラインが魅力。何気ない日常の中で、感じたココロを独自の世界観で綴る。毒の中に広がる純粋な言葉が痛んだ心に優しく染みわたる。
2017年2月26日に、ビルボード大阪にて単独公演をソールドアウト、大成功で終え3月3日に新曲を含む渾身のベスト・アルバム『名刺』をリリースした。




大橋タカシ

関西を拠点に全国で活動を展開するシンガーソングライター。
これまでに多くのライブハウスで単独公演を成功させ、そのメロディーとメッセージを発信し続けている。
また、ウエディングドレスデザイナー桂由美氏への楽曲提供、Jリーグガンバ大阪のサポートシンガーを務めるなど、その活動の幅を更に広げている。



アダチケンゴ

兵庫県宝塚市出身、関西を中心に活動するシンガーソングライター。2013年よりグランフロント大阪とFM802がタッグを組んで企画しているMUSIC BUSKERのメンバーとして活動中。2016年10月15日、JR大阪駅前のグランフロント大阪内うめきた広場にて1000人ストリートライブに挑戦し、成功に収める。







MIOSIC

世界が注目する境界の無いサウンドとハーモニー
(M)usic (I)mpression (O)riginality(S)how (I)magination(C)hallenge
このコンセプトのもと【MIOSIC】のデュオが生まれた
偶然にも九州出身の二人が出会った場所は、ロサンゼルス音楽専門学校(L.A.M.A)に留学中のことであった(Kevyn lettauにJazz、Blues、R&B、Rock、Brazilianを学ぶ)

  • 2013■MIOSICとして活動開始■上海JZ Festival2年連続出演 メインステージでアクトしているBrand New Heaviesを圧倒■オリジナルアルバム『HERO』をリリース。
  • 2014年■オリジナルアルバムより『Friendz』がイオンCM曲としてオンエア■代々木earth garden/モーションブルー横浜/中州jazz お台場ボジョレーヌーボーイヴェントなど多数出演。
  • 2015年■2ndアルバム『Alwayz』をリリース。
  • 2016年■9月 福岡中洲JAZZ出演/横浜LOOPワンマンライブ■10月 上海JZ Festival出演■11月 初のカバーアルバム『Coverz』をリリース
  • 2017年■7月 上新功祐さんプロデュース『東京うたもの』カバーアルバムリリース■9月 中洲ジャズ出演 インドネシアミニツアー■11月オリジナルソング『Thank you』配信決定
  • 毎月 都内近郊、中部、関西、地元九州、アジアとライブ拡大展開中






Ryoko×tsutomu

YouTubeにて「今夜はブギーバック」のカバーが驚異の240万回再生中のRYOCO (Vo.)と、海外アーティストのサポートやコンポーザーとしても活躍中のtsutomu(Gt.)からなるユニット。
R&B,JAZZを織り交ぜた等身大の大人のソウルを表現。








若林美樹

奈良県出身。橿原市100人の観光大使。
作詞・作曲・歌唱・絵画制作を専門に、ラジオパーソナリティ・テレビ番組出演
どんなことにもチャレンジしていくマルチアーティスト。
ライブハウスだけでなく結婚式ゲストハウスや福祉施設などでの演奏、
地元奈良での定期イベント企画開催など地域に根付いた活動をしている。
ラグビー応援ソングやウェディングソング、バラードなども数多く手掛け、
日常の光景と共に思い返される音楽をめざす。
あたたかな想いを抱きながら、人と人の繋がりを大切に全国へ活動展開中!






吉田このみ

2010年から2011年にかけて、読売テレビのオーディションバラエティ番組『ミリオンの扉』内で開催された「なにわのボーカリストオーディション」で、約500名以上の応募の中からグランプリを獲得。第五次審査の視聴者投票では約5,000人が彼女に投票した。最終審査の課題曲でもあった「フルサト」は、agehaspringsの大川カズトが作曲・編曲を担当している。2011年6月29日にYGKレーベル(よしもとアール・アンド・シー)より「フルサト」でメジャーデビュー。







清水久美子(from ★STARS)

『今関西で話題の超実力派新人アーティスト 』としてテレビやラジオ、雑誌などでも特集されている注目の女性シンガー。
活動歴1年ほどの新人ながら、その実力の高さから数万人規模の大型イベントのイメージアーティストに多数抜擢されているほか、オリジナル楽曲が大変高い評価を集めており、映画やテレビ番組の主題歌やエンディングテーマソングに次々起用されている。
また、歌手としての活動以外にも今年から【モデル・タレント・イベント司会】など様々な分野で活動を開始。
元AKB48の川栄李奈主演の2018年全国公開映画『恋のしずく』に劇中アーティスト役で映画デビューを果たしたほか、テレビ番組のレギュラー出演や雑誌の表紙モデルに抜擢されるなど、各方面で人気急上昇中。
関西発の新人アーティストの中でも、要注目ネクストブレイク候補の一人。






rüüa

木村七海(Vocal)によるPOPSソロユニット。
2011年5月結成。2016年12月に結成メンバーである、松本京介(Guitar)が制作に専念するため脱退。その後、ソロユニット”rüüa”として始動。動画配信サイト”kampsite”が行った投票企画では、10967票を集めZEPP DiverCity TOKYOに出演。
2014年4月5日 FILレコードより 1stミニアルバム「With U」を発売。収録曲”BesTomosong”が大正銀行Webムービー"ユメへのおもい オヤのおもい「父と、娘と。娘の進路 篇」”に起用される。
2015年5月27日には、Download & 6thCD”桜並木道/HERO”を発売。同年、ペアチケットワンマンLive企画”BesTomoLive”を開始し、これまで9度の開催、全て大盛況に終演。
2017年11月24日には、“BesTomo Live vol.10@大阪南堀江knave”の開催が決定!
最新作、”大人になった彼女は言う”好評配信中!






梶有紀子

東京、名古屋、関西を中心に活動中。イベントやLIVEに出演。
より多くの人に音楽を届けられるよう精力的に活動中。
素直でまっすぐな歌詞と透き通った声、耳に残るメロディーが特徴。
『切なさの向こう側の明るさ』を表現するミュージシャン。





平山ナミ

滋賀県出身・大阪在住.ポップな曲も、バラードも得意とする実力派シンガー。
音楽専門学校卒業後 ダンスボーカルグループのメインボーカルを担当。
解散後、ソロボーカル「平山ナミ」として2011年12月より活動開始。
2014月に発売した1stアルバム「大丈夫」が好評を得て精力的に活動中
2015年3月に南堀江Knaveにて100人ワンマンライブ満員御礼
2016年1月に江坂ホールにて200人ワンマン満員御礼
2017年1月に江坂ホールにて200人ワンマン満員御礼
発売したCDが手売りで合計5000枚を売上げる。
リリースを続けるCDはアルバムを含め全て好評を博し
2017年1月に2枚目のアルバムが発売
2018年1月14日 umeda TRADにて300人ワンマンライブが決定





想ワレ

関西・東海・関東を中心に活動展開中「43弦のネオスタイルPOP」をコンセプトとする、アコスティックギター、オートハープの異色な組み合わせの、女性デュオ。様々な分野への楽曲提供多数。






STAYG

2015年春シンガーソングライターユニット STAYG<ステイジー>誕生。
Si-to、Tatsuya、山本義則、福見健二
個々で活動しているシンガーソングライターが集まり「音楽と共に、輝き続ける」をテーマに活動するシンガーソングライターユニット。アコースティック生演奏と4人の個性ある歌声が織りなすハーモニーとエネルギーで人々に癒しと勇気を届けている。2017年春には、新神戸オリエンタル劇場にてホールワンマンライブを成功させる。現在、夏からライブツアーを開催中!!
【Discography】
  • 2016.6 1st CD『Prologue』
  • 2016.9 2nd CD『Clover』
  • 2017.4 1st Album『STAY GOLD』
  • 2017.7 3rd CD『One for you』
  • 2017.11 4th CD『SNOW FLOWER』





佐合井マリ子

2005年よりシンガーソングライターとして活動を開始。
「地球温暖化防止フェア」や「スポレク滋賀2008」、「つるやパン」、「草津市こども環境会議」等数々のテーマソング・イメージソング等を担当。関西主要FM局でのレギュラーの他、滋賀・草津のコミュニティーFM「えふえむ草津」では、自身プロデュースの番組「佐合井マリ子のCaddySpoon」を放送中。シンガーソングライターの河口恭吾が立ち上れた「地球兄弟プロジェクト」に地球兄弟アーティストとして参加中。また、スガシカオ、高野寛、増田俊郎、是方博邦等のミュージシャンをはじめ、陶作家の福田藍や花作家かわしまよう子、落語家の桂かい枝、劇団ドクターイエロウ等、多岐に渡るアーティストとも共演。
地元「滋賀」をこよなく愛するシンガーソングライターとして、滋賀県の観光親善大使に任命予定。活動10周年を迎えた昨年、アルバム「ARIGATO DAYS」を発売。2016年9月、広沢タダシ氏をサウンド・プロデューサーに迎えた8枚目のCD「なぎさの遊歩道」をリリース。






きしもとしおり

優しく、強く響く歌声は、あなたの心に寄り添い、そして包み込む…。
大阪出身のシンガーソングライター。?プロデューサーは広沢タダシ氏。
11/4初のワンマンライブは1ヶ月前にsold outをし、来年3/10には更にパワーアップして2ndワンマンライブ【はじまり】が開催決定。
人の心に寄り添い、ホッとしてもらえるような音楽を届けに関西を中心に活動中。






キャラメルパッキング

KADOYAN(かどやん) Gt Vo
TAROO (タロオ) Gt Vo
2009年8月 初のアルバム「ONE STEP NON STOP」を
心斎橋クラブクアトロでのワンマンライブにてリリース。
2010年12月 プラスワンインターナショナル・REAL BB主催、 「韓国ライブデビューコンテスト」にて優勝。
2011年2月 韓国ライブツアーを成功させ、同年9月 日本大使館主催イベントをソウルで行い、韓国大手配信サイト「BUGS」にて配信される。
2012年12月24日 BIG CATワンマンライブ開催。
2015年9月、2016年12月22日梅田クラブクアトロにてワンマンライブ開催。
2016年12月22日 8枚目のアルバム『ハロー人類』をリリース。
【演劇作品】吉本新喜劇座長「辻本茂雄氏」 演出・出演「茂造の決意」「茂造の美しき謎」「茂造の青春時代」楽曲提供
奈良テレビ放送「ゆうドキッ!」楽曲提供。同番組にて毎月、最終木曜日「キャラメルパッキングのうぉ~きんぐ」にレギュラー出演中!
POPN' ROLL なる新たなジャンルを掲げ、エンターテイメント性の高いステージング、熱量の高い詩の世界観に定評がある。






andRE

シンガーソングライターのNaoya、キタオヒ◇ユキのコーラスユニット
複雑なコーラスワークを駆使し「何処かにありそうでないような。。。。」 時に自分よがりで、時には皆に寄り添うように そんな楽曲製作を心掛け、リスナーに届けていく。
FM802が行う「MUSIC LAPPER 2016」8月の月間チャンピオン獲得。
インディーズオーディション「BrushUP 関西」を勝ち抜き、大阪野外音楽堂への出演を果たす。
12月に大正区主催のオーディション「T-1ライブグランプリ2016」にて優勝。第8代大正区音楽振興大使に就任。






市村順平

1989年2月7日生まれ。
小さい頃から歌うのが好きで皆に隠れてこっそり唄う。
18歳、誰もギターひいてくれないので、伴奏がほしくてギターをひきだす。
ルーパー・エフェクターを駆使し、ギタープレイや歌ををループさせて新たに音を重ねていく流行のスタイルで、自由奔放に弾き語るシンガーソングライター。
2016年島村楽器主催のアコースティックコンテスト『アコパラ ジャパンファイナル 』でグランプリを獲得、日本一の王座に輝いた。






Fujiko

自らダンスシンガーソングライターと名乗り、歌+ダンス+作詞作曲、さらにはピアノの弾き語りまでこなすアーティスト。おバカキャラ全開ですが、ステージに立てば一際アーティストの顔に変身!
ファーストアルバム「Fujiko Collection」セカンドアルバム「LOVE」をリリースし、バラエティー豊かな音楽性や、キュートなキャラクターを前面に出しつつ、「愛を伝える」というテーマを掲げている。歌唱技術、作詞作曲、センス・パフォーマンス、全てにおいて、本格的な実力が評価されている。





白田将悟

福島県出身、京都市在住のメロディメーカー&ギタリスト。?かつてはバンドやユニットのギタリストとして、全国学祭ツアーやKYOTO MUSEワンマン(約200名動員)等を成功させる。
ほぼ全パートのプレイからサウンドメイクまで自ら手掛け、そこから生み出される楽曲は非常に多彩。?ループマシンによるその場の多重録音を駆使したライブパフォーマンスは各所から大きな定評がある。




脱力サファリ×vo.Ayako

2017年パーク開園。目覚めた野性と母性?? 眠った緊張感と危機感!!!
「我々には無闇にエサを与えないでください。」笑
『Ayako』キュートながらも妖艶な深めの歌声が魅力。性別や年齢を問わず、聴くものを惹きつけるJazz vocalist。ソロ活動に加え Funkjazz・Electro swing jazzをベースとした 音楽ユニット『amso+』、 ダンスチーム"D- train★The Lockers Family"のvo.としても活躍中。





山本アラタ

大阪出身、171cm、A型。
関西を中心に活動するギター弾き語りシンガーソングライター。
自身の音楽活動以外にも数多くのアーティストの楽曲アレンジャーや
録音エンジニアの顔もあわせ持つマルチプレイヤー。






西村加奈

神戸出身・大阪在住。
関西を中心に関東・東海でも活動する鍵盤弾き語りセロトニン系シンガーソングライター。
完全燃焼のステージは必見の価値あり。



竹ちなみ
誰かの感情の一部になれるような曲を歌いたい。
大阪出身シンガーソングライター。独特な楽曲は気だるく繊細な色を持つ。



amso+

Funkjazz・Electro swing jazzをベースとした音楽ユニット『amso+』(あむそぷらす)
妖艶で癖になる世界観。
vo. Ayako / gt. Shunsakuman / ba. MotoyuKing / dr. Mr.Ono / trb. 吉井翔吾 / pf. Takemoto




Kumi×Yuhki

大阪を中心に活動する混声ポップスユニット。
kumiはアコースティックバンド「ヒポポタミ」のボーカル、Yuhkiは男子高校生コンセプトのボーカルユニット「私立應南学園高等部」のメインボーカルとして活動中。
それぞれが個々の活動をしていく中で、Yuhkiが演出を務めるミュージカル・コンサート「レ・ミゼラブル」「ウィキッド」等へのkumiの参加がきっかけとなり、お互いが意気投合、高め合える仲間という意識が一致し、新たにユニットを結成。2017年より本格始動。
kumiのやわらかな歌声にYuhkiの優しく、そして時に力強く語りかけるような歌声のシンクロは一聴の価値がある。また、ステージでは二人のユニゾンだけではく、ソロボーカリストとしての力を発揮する楽曲も持ち合わせており、老若男女問わず、世代を超えて幅広く支持されている。



ちめいど雄介

【ちめいど】 ゆうすけ / たかひろ。兵庫県伊丹生まれ丹波篠山育ちの兄弟メッセージデュオ。
2006年フジテレビめざましどようび主題歌全国オーディション優勝によりWarner Music Japanからメジャーデビュー。生きることの素晴らしさ、生命の大切さ、人生の応援歌を歌うそのスタイル・メッセージ性から、学校や地域からの出演依頼も多く、 人権学習としての講演、また多分野にわたるテーマソング作成や、教材CDへの楽曲提供を行うなど、今、教育分野からの期待も熱い。兄弟で活動していますが、当日は兄・雄介のみでの演奏になります。



北川たつや

7月15日 大阪府箕面市に生まれる。学生時代からヨーロッパやオーストラリアに留学し、見聞を広める。
LIVE以外にもラジオDJや京セラドームでのプロ野球公式戦にて3年連続国歌斉唱を経験。地元箕面市からも支持され、箕面市観光特命大使「J-POP大使」に就任。楽曲は多くのメディアに取り上げられ、全国のカラオケDAMでも配信中。
2014年からボイストレーナーに着任。約1000人以上の声の改善に携わり、教室でレッスン予約が取れにくいほどの人気トレーナーとなる。アーティスト活動も加速し、2016年には北川たつやとして1st Mini Album『TERASUHIKARI』をリリース。2017年には箕面メイプルホールにてONE-MAN LIVEを開催。
- エンディングテーマや出演 -
2012年 ・関西テレビ「雨上がり食楽部」...『fine day』
・関西テレビ「モモコのOH!ソレ!み~よ!」...『Everything will be all right!!』
・関西テレビ「千原芸能社」...『Everything will be all right!!』
2013年・関西テレビ「モモコのOH!ソレ!み~よ!」...『とりあえずグッバイ』
・よみうりテレビ「ザ・狩人(ハンター)」...『LOVE』
2017年・TBS「中居正広のMomm!!」に出演。




DUAL SIGNAL

関西を中心に活動するパワーボーカルユニットDUAL SIGNAL。
メロディアスな曲にパワフルな男女ツインボーカルのハーモニーと激しいギターサウンドで会場を盛り上げる。
2017.5月より1st single「The swindle/WINNER」を発売中。
汗かきTAKAと天然MITSUNAから放たれる「SIGNAL」を全身で受け止めろ!




正岡莉奈

東大阪出身、さそり座の女。
ポジティブに見られがちだが実はめちゃめちゃ小心者。
普段着ている服は黒ばっかり、それは心の影を表しているのかもしれない。
そんな彼女から生み出される曲たちはネガティブ要素多め。
だけど歌声は明るい。髪色も明るい。
それは少しでもポジティブになりたい女子たちの影を映し出そうと、いつも光を運んでいるかのよう。



生越優花

関西を中心に活動しているシンガーソングライター
お酒とともにゆったり酔いしれるそんなmusicを目標に活動中





菊之井杏果

ピアノ弾きながら歌ってます。キリンさんが大好きです。
「忘れたくないあの頃の気持ち」を丁寧に歌い届けるシンガーソングライター。
2015年より活動を開始し、現在関西のライブハウスを中心に「きくのいジャングル」を展開中。







木下徹(開歌1000言)

山口県出身、大阪府在住のフォークシンガー。
フォークソングに強い影響を受け、人の心をみつめた楽曲が魅力。
ゆったりと歌うバラードから、ポップなラブソング、心に響くメッセージソングまで、老若男女を問わずファンを拡大中。現在、関西圏を飛び出し、全国的な活動を展開中。






小寺隆太(開歌1000言)

小学生から大学卒業まで、サッカー一筋。
大学卒業後訪れたロンドンの地で、「上を向いて歩こう」を歌う日本人女性弾き語りシンガーに衝撃を受けたことがきっかけでギターを始める。2017年3月より木下徹、和製ケビンと「開歌1000言」をスタート。2018年9月2日、豊中文化芸術センター大ホールにて、1000人ライブを開催予定。




和製ケビン(開歌1000言)

生きることへの情熱をブルースとフォークロックをルーツに感じさせる楽曲に乗せ爆発させたように歌う、繊細でありながら直線的な表現力をもつ歌うたい。年間200本のペースでライブを精力的に行いながらこれまでにシングル3枚アルバム1枚を発表。



なかがわゆい

へい、いらっしゃい!!
奈良県出身、竜宮城在住シンガーソングライターなかがわゆいです。
相方ピンクのギターのキャサリンと懐かしのメロディー奏でます♪
趣味はラーメン屋巡り、特技はエアギター、ラーメンは細麺、豚骨塩スープ派!
関西を中心にライブ活動中!!





沸き出せ!温泉ズ
豊中市出身「じゅんちゃん」と、「てつくん」によるアコースティックにこにこユニット
"ムラサキ”衝撃の改名後、より自分達らしさを探求しながら全国各地を行脚中。
その中で名前にもなっている"温泉”のように自分達の発想&自分達以外の人からもらう発想を形にしていけることをテーマに活動をしている。2014年7月27日1stシングル「かお」をリリース。2016年1月15日待望の2ndCD『じゃっぱ~ん!JAPAN』リリース。ライブでしっかり作り上げてきた珠玉の温泉ソング収録。全国各地で絶賛沸き出し中!!
2016年12月4日待望の3rdCD『湯船ノムコウ』リリース、TOYOTA VitzネットCMソングに『ベイサイドストーリー』が採用される。同年8月神戸ハーバーランドまち開き25周年を記念して行われるハーバー盆踊りにて、オリジナル盆踊りソング『HARBOR音頭』制作担当。今後目の離せない2人にご注目下さい!!